1分間の砂時計

一日を少しだけ、言葉に零して。

どうして夢は、覚えていられないんだろう。

 

久しぶりに夢を見た。
夢を見て、起きた瞬間に『大事だから覚えておかなきゃ』と確かに思ったのに
頭の中からどんどん消えていくのがわかる。

 

どうして夢は、覚えていられないんだろう。

 

残しておかなきゃ、消える!って衝動で今これを書いている。
これを打ち込む間にも、消えていくのがわかる。
イメージから消えていく。あんなに鮮明に見ていたのに不思議。

夢は大きく3つに分かれる

  1. 繰り返し見てコントロールするアドベンチャーな夢。
  2. 過去の人が今に歳を合わせて唐突に出てくる夢。
  3. これは夢だってわかって、第三者視点で自分を見ている夢。

 

殺される夢も、ホラーなのもファンタジーなのもいやもう壮大な物語だなって思える夢をいくつも見てきた。。

選択肢の夢は大体殺されるから怖いけど、選択をするために二度寝して先を見るとかもした。。そうやって考えると夢ってコントロール出来るのかもしれない。夢だと、夢の中で認識していれば。。

 

リアルな夢は…夢の中では、リアルなので視点が第三者からでも、自分ごとで夢は進む。だからかな、起きてからも少し引きずることが多い。。。

大体なんで、ずっと連絡とってない人を夢なんかで思い出させるんだ…!
今どんな風に笑うのかも知らないのに、当たり前に夢で笑ってるから辛い。

 

あーあ。
連絡先、絶対消せないのに、消したほうが相手は幸せだろうなと思う。
なんで『スキ』なのに好きじゃないんだろう。

 

 

しばらく連絡をとっていないあの子。
動けない私と優しい女の子。

習字の筆を最後に崩してしまって謝りたかったな。
君ではなくて、あの子だけど夢じゃ違和感なし。

もともと傍にいてくれた人だけど。
今を知らないのに、変わらず優しくて
幸せだった夢なのに、起きたらもやもやして。
何を守ろうとしてたんだろね??

自己嫌悪。と久しぶりの懐かしさ。
会いたいけど、会えない人。

 


夢でも、守ってくれて、
それがなんだか悲しいくらい幸せだったなと。